/

この記事は会員限定です

スタートアップのAI学習教材 「数カ月待ち」のヒット

[有料会員限定]
日経クロストレンド

政府が2020年、小中学生にパソコンやタブレットなどの端末を行き渡らせるなどの「GIGAスクール構想」を発表し、人工知能(AI)を使った様々なデジタル教材が脚光を浴びている。atama plus(アタマプラス、東京・品川)が開発した「atama+(アタマプラス)」は、その一つ。主に中高生をターゲットとするパーソナライズ教材だ。タブレットを使って出題される問題に答えると、その正誤や解答時間などからA...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2215文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン