/

この記事は会員限定です

一般道でも自動運転 三菱電機、AI使わない独自技術

[有料会員限定]
日経クロステック

三菱電機は、一般道における「レベル3」以上の自動運転に向けた経路の生成技術と車両の制御技術を開発した。一般道における自動走行の精度を高められるシステムで、大きな舵角(だかく)で旋回する場合や急な操舵(そうだ)が必要な場合などでも、リアルタイムで作成した経路を滑らかに高精度で追従できる。人工知能(AI)技術を使わずに実現した。2022年以降に、国内外の自動車メーカーへの採用を目指す。

レベル3の自動運転では...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2927文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン