/

この記事は会員限定です

ジョブ型人事、6割が「上司の評価力」に不安

テレワーク成功の勘所(29)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える
日経BP総研

ジョブ型人事制度の課題は管理職の評価能力、仕事の「ポテンヒット」防止、ゼネラリスト育成の3つにある――。ビジネスパーソンを対象とした独自調査で、このような結果が出た。特に管理職の評価能力については、ビジネスパーソンの6割が不安視している。企業は働き方改革を進めるにあたって、これら「3大課題」に向き合っていく必要がありそうだ。

調査は日経BP総合研究所イノベーションICTラボが実施した。ビジネスパー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2079文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン