/

この記事は会員限定です

国境を超越するK-POP空間 NCTユウタが見た世界

(更新) [有料会員限定]

「俺は韓国で、世界で、頑張ってくるよ」

2012年、大阪府門真市出身の16歳の少年が日本を飛び立った。手にしていたのは、韓国・ソウル行きの片道切符。当時世界で勢いを増しつつあったK-POPの中心地に身一つで飛び込むと決めた。日本でも有名なBoAや東方神起を擁する韓国の芸能事務所「SMエンターテインメント」のオーディションに合格し、デビューを目指す練習生に日本人として初めて選ばれた。

インスタフォロワー、日本人男性1位

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2746文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

アイドルを超えていけ。

多くの人々に夢や希望を与え続けてきたアイドル。国内有数のコンテンツに成長を遂げた一方、他の産業と同様、グローバル化やデジタル化の波が押し寄せる。現在地にとどまらず、活躍の舞台を世界に求め、仮想現実にも飛び込んでいこうとするその姿は、「アイドル」の枠を超えていこうとしている。(この連載はプロローグ、本編5回、インタビュー編6回で構成します)

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン