/

この記事は会員限定です

ミニストップがオフィスに無人店舗 1000カ所目指す

[有料会員限定]
日経クロストレンド

イオン系コンビニエンスストアのミニストップは2020年9月、オフィス向けの小型無人店舗「ミニストップポケット」の展開を始めた。従業員がエレベーターで移動しなくてもオフィス内で買い物ができるという「時短」需要を掘り起こす。

ミニストップポケットは、120種類の商品を扱う棚とキャッシュレスのセルフレジを組み合わせた商品販売ユニット。店員が常駐するスペースはもちろん、バックヤードもない。100ボルトの電源と無線LANが利...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1990文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン