/

この記事は会員限定です

米中対立 日本の針路は 大統領選後の米国(下)

[有料会員限定]

大統領選後の米国を考える3回目のテーマは「国際情勢」です。米国と中国との対立は「新冷戦」とも呼ばれ、世界に新たな緊張状態を広げています。今後、政治、経済、安全保障など様々な場面で大きな変化が生じる可能性があります。それは日本の針路にもかかわる問題です。

指導者としての強い決意

大統領選後、バイデン前副大統領による事実上の勝利宣言には、新たな指導者として強い決意が表れていました。気になった言葉を紹...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1104文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ジャーナリストで東京工業大学特命教授の池上彰(いけがみ・あきら)さんの連載コラムです。経済や教養、若者の学び方や生き方、さまざまなニュースや旬のテーマを、池上さん独自の視点・語り口で掲載します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン