/

倉橋らのCチームが優勝 車いすラグビーのジャパンパラ

東京パラリンピックで日本が2大会連続の銅メダルを獲得した車いすラグビーのジャパンパラ大会は21日、千葉ポートアリーナで決勝が行われ、東京パラ代表の倉橋香衣(商船三井)や島川慎一(バークレイズ証券)がいる日本代表候補Cチームが同Bチームを48-38で下して優勝した。

ジャパンパラ大会は海外チームを招待する大会として行われるが、新型コロナウイルスの影響を受け、日本代表候補が3チームに分かれて対戦した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン