/

水谷・伊藤組が金メダル 中国下す

卓球の混合ダブルスは26日、決勝が行われ水谷隼、伊藤美誠組が中国の許昕、劉詩雯組を破り、日本卓球界初の金メダルを獲得した。

混合ダブルスで中国組を破って金メダルを獲得し、抱き合って喜ぶ伊藤(左)と水谷
バックハンドでレシーブする伊藤(右)
強烈なドライブを放つ水谷
中国に2セットを先取される
水谷がそっと伊藤の背に手をやる=ロイター
ポイントを奪いそろってガッツポーズ。第5ゲームを終え、水谷、伊藤組が3-2と中国ペアをリード
中国ペアが第6ゲームを取り3-3。金メダルの行方は最終ゲームに
最終ゲームを奪い、駆け寄る水谷(右)と伊藤(左)
笑顔で抱き合って喜んだ
表彰式では互いに金メダルをかけ合った
表彰式で金メダルを掲げる水谷(左)と伊藤。卓球で日本勢が金メダルを獲得するのは初めて(石井理恵撮影)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン