/

この記事は会員限定です

東京国立博物館で琉球展 沖縄の歩み体感

美の窓

[有料会員限定]

沖縄の日本復帰50年を記念した「特別展『琉球』」が東京・上野の東京国立博物館で開かれている(6月26日まで)。アジア諸国との交易で栄えた琉球王国の国際色豊かな文化を伝える作品のほか、王家だった尚(しょう)家が受け継いだ宝物など計289件が並ぶ。沖縄戦の生々しい爪痕が残る文化財や、沖縄戦で大破した文化財の破片をもとにした「模造復元」作品も展示。沖縄の歴史を肌で感じることができる。

見どころは、15...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン