/

この記事は会員限定です

含羞はらむ人間性と陰影に富んだ芸 中村吉右衛門さん

演劇評論家 上村以和於

[有料会員限定]
歌舞伎の名優で、テレビ時代劇でも活躍した中村吉右衛門さんが亡くなった。吉右衛門さんの舞台を数多く見てきた演劇評論家の上村以和於さんに、業績などを振り返ってもらった。

吉右衛門の訃報を聞き追悼の文章を書くために机を前にしたが容易に手につかない。惧(おそ)れていたことではあった。吉右衛門一人のことではなく、当代歌舞伎の頂点に立ってその水準を示してきた誰れ彼れがみな、高齢に達していて、今日の繁栄をいつまで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1351文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン