/

この記事は会員限定です

「おれたちの歌をうたえ」呉勝浩さん

幼なじみ5人組の大河ミステリー(あとがきのあと)

[有料会員限定]

1995年に江戸川乱歩賞、翌96年には直木賞を受賞した藤原伊織のミステリー『テロリストのパラソル』から大きな影響を受けた、と広言してきた。それだけに「あなたにとっての『テロリストのパラソル』を書きませんか」という編集者の言葉に奮い立った。

「大きな物語(を作ること)に挫折しても、己を貫いて生きるかっこよさを感じた。中学生のころに読んだこともあって、世界と自分との関係の切り結び方も考えさせられた。(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り672文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン