/

この記事は会員限定です

超能力巡るSFに新風 小谷真理氏が選ぶ3冊

記憶翻訳者 みなもとに還る 門田充宏著

[有料会員限定]

異世界ファンタジー風の仮想現実世界にプログラムにはない「少年」が出没し始める。一体彼は何者なのか。ネットの中の幽霊を巡って、記憶翻訳者・珊瑚(さんご)が仲間とともに謎を解き明かす冒頭の短編「流氷に刻む」に心をつかまれた。

本書は、人の記憶を自由に取り出すことができる未来世界で、記憶データを第三者に理解できるように翻訳する「インタープリタ」を描くシリーズの最新作。単独でも十分面白い。

本書では、この...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り406文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン