/

この記事は会員限定です

ファイナルファンタジー 映画的演出でキラータイトルに

名作RPGの世界(2) 中川大地(評論家・編集者)

[有料会員限定]

「ドラゴンクエスト(ドラクエ)」シリーズが目指したのが画面の向こうの冒険世界で「自分の物語」を紡いでいくことだったとしたら、双璧をなす「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズが追求したのは、ビジュアル重視のストーリーテリングで「他人の物語」に寄り添っていくという対照的な方向性だ。

シリーズ第1作の発売は1987年12月。翌年発売の「ドラクエⅢ」に先駆けて4人パーティー制でジョブ(職業)やクラスチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1223文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン