/

この記事は会員限定です

「当たり前の生活がいとおしい」 俳優の石原さとみさん

ドラマ「人生最高の贈りもの」主演

(更新) [有料会員限定]

高校生でデビューして以来、着実にキャリアを重ねてきた。愛らしい少女は人生の悲喜こもごもを演じられる大人に。主演ドラマ「人生最高の贈りもの」(1月4日夜8時)では余命宣告され、父が一人で暮らす実家に帰省する娘を演じた。「父とただ一緒にご飯を食べ、散歩し、買い物をする。当たり前に生活することがどれほど尊く、いとおしいか。それを伝える作品になったと思う」とほほ笑む。

父の教え子の夫と長野県に暮らすゆり子...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り739文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン