/

この記事は会員限定です

悪役の実像に光当てる 藤島大氏が選ぶ3冊

ダンプ松本『ザ・ヒール』平塚雅人著

[有料会員限定]

女子プロレス団体のオーディション。会長の指が○を描く。繊細で活発で貧しい少女には「天使の輪」だった。

合格。やがてヒール(悪役)という天職を得た人の半生の記である。プロレス報道の名記者による聞き書きは切なく深く、それでいて楽天的だ。

大食を恥じ、Tシャツを裏返してから、同じ立ちソバ店にもういっぺん入る。そんな逸話に笑い、別のページではリングの裏の「いじめ」や嫉妬の実態に驚き、ふと顔を出す「殺」の字...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り393文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン