/

この記事は会員限定です

主義 ミュージシャン 高見沢俊彦

[有料会員限定]

主義と書いてイズムと読ませるソロアルバムを1991年にリリースした。タイトルに関して、周囲からは漢字2文字は古い、堅すぎるなど、様々な意見があったが、コンセプトはロマンチシズム。愛の歌がメインなので、タイトルは主義で押し通した。

単身ロンドンに渡り制作したアルバムは、思い入れも強く、思い出もいっぱいだ。かの地で書いた曲もあれば、日本で作った曲もある。あの時は1枚のアルバムに4人もの英国人プロデュ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り466文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン