/

この記事は会員限定です

江戸っ子森に住む ギタリスト 渡辺香津美

[有料会員限定]

人生とはわからないものだ。生まれも育ちも渋谷のど真ん中、江戸っ子の僕が、四捨五入すると70歳になってから都会を離れて軽井沢の森の中に住むようになるとは!

軽井沢は土地勘がない訳ではない。仕事やプライベートでちょくちょく訪れていたし、1980年代、ニューヨークレコーディングの前に、曲書き合宿と称してプリンスホテルのコテージに暫(しばら)く滞在した事もある。東京からギターや機材を運び込んで準備万端……...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1672文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン