/

この記事は会員限定です

スマホ時代のFate=FGO、ポケモンの鬼子に 

名作RPGの世界(5) 中川大地(評論家・編集者)

[有料会員限定]

昆虫採集のようなコレクション性とキャラクター育成をゲームの基盤に置いた「ポケットモンスター(ポケモン)」の登場は、以後のゲームビジネスの在り方に大きな転回をもたらした。

とりわけインターネットとスマートフォンの普及でモバイルゲーム市場が急成長する2000年代終盤以降は、様々な図像とパラメータを与えられた膨大なキャラクターユニットを、仮想生態系での捕獲ではなく有料ガチャなどで収集して自分なりのデッキ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1209文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン