/

この記事は会員限定です

旧ソ連の独裁体制下を再現 映画「DAU.ナターシャ」

[有料会員限定]

途轍(とてつ)もないプロジェクトから生まれた映画である。1930年代後半の旧ソ連にはノーベル賞受賞者の物理学者レフ・ランダウが勤めていた研究都市があった。それをモデルに、50年代前半のスターリン独裁体制下に生活する人々の姿をリアルに描き出している。

物語の舞台は52年の秘密研究所。主人公は併設するカフェでウエートレスとして働く40歳代のナターシャ(ナターリヤ・ベレジナヤ)。彼女が同僚の若いオーリャ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り622文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン