/

この記事は会員限定です

食で照らす文化の違い 速水健朗氏が選ぶ3冊

LAフード・ダイアリー 三浦哲哉著

[有料会員限定]

1年間、家族でのロサンゼルス移住を経験した研究者の食にまつわるエッセイ。

当初、幼い子どもたちも味付けに馴染(なじ)まず苦戦。西海岸にも日本食はあるが別物だ。季節の食材を活(い)かす"旬"の発想が薄いのだという。単純に比較はできない。基準が違う。そう気づいた著者と家族は、アメリカのローカル、エスニックな食に楽しみを見出(みいだ)していく。

アメリカを代表する食がバーベキューだ。温度管理やスタイルな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り416文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン