/

この記事は会員限定です

「1年前の自分に勝率6割」 藤井聡太二冠の2020~21年

[有料会員限定]

史上最年少でタイトルを獲得するなど、2020年に飛躍を果たした将棋の高校生プロ、藤井聡太二冠(18、王位・棋聖)。20年を振り返ってもらうとともに、21年の抱負を聞いた。

――21年の抱負として「初心」と揮毫(きごう)してくれました。

「20年は二冠を獲得できて立場が変わった一年でもありましたが、新鮮な気持ちを失わずに取り組んでいきたいと思います」

――1年前の自分と戦ったらどれくらい勝てますか。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1290文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン