/

この記事は会員限定です

街の空気、生きいきと 映画「パリのどこかで、あなたと」

[有料会員限定]

セドリック・クラピッシュ監督の最新作。前作ではブルゴーニュのワイン農家を題材にして新境地を開いたが、やはりクラピッシュの舞台はパリだ。現代のパリの空気をこれほど生きいきと魅力的にとらえた映画はめったにない。

ヒロインのメラニー(アナ・ジラルド)は30歳で、癌の免疫治療の研究者だ。前の恋人との別れを引きずって、SNSのマッチング・アプリで様々な男と出会いをくり返すが、心のすき間は埋められない。睡眠過...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り616文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン