/

この記事は会員限定です

将棋界ニュース 将棋棋士 谷川浩司

[有料会員限定]

今年も残すところ1週間、コラムの最終回は独断と偏見による将棋界の今年の5大ニュースを記したい。

第5位。羽生、タイトル100期成らず。

竜王戦に挑戦した羽生善治九段だが、豊島将之竜王に1勝4敗で敗退。ただ、相手の研究に飛び込む勇気と好奇心は相変わらず旺盛。次の挑戦に期待したい。

第4位。公式戦の主催に企業が名乗り。

叡王戦がドワンゴから、不二家の主催に。女流では、清麗戦が、ヒューリックから大成建設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り428文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン