/

この記事は会員限定です

危機の連続乗り越える 竹内薫氏が選ぶ3冊

「はやぶさ2」の大冒険 NHK小惑星リュウグウ着陸取材班著

[有料会員限定]

はやぶさ2の偉業は、誰もが知っている。でも、その道のりは険しかった。

はやぶさ2は、3年半の月日をかけ、「地球から3億kmも離れた宇宙に浮かぶわずか直径900mの小さな小惑星にたどり着き、そこの直径6mという極小の範囲へ着陸」し、サンプルを採取し、地球に持ち帰ったのである。

リュウグウに着いて初めて、表面が大きな岩だらけで着陸が難しく、黒すぎてレーダーが使いづらいことも判明し、さまざまな困難が行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り398文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン