/

この記事は会員限定です

「理想のリスニング」阿部公彦さん 

英語のためにも日本語再考(あとがきのあと)

[有料会員限定]

「わたしは英語リスニングの達人なんかじゃありません。むしろ苦手」。翻訳や評論など多方面で活躍する英文学者が告白する。

「20代後半でイギリスに留学した時なんて、パブでの会話の99%が聞き取れなかった。今でも映画の英語が何を言っているか分からなくなることがある」。それでも本書を著したのは「下手なりに苦労したからこそ、リスニングのツボを解説できるかもしれない」と考えたからだ。

上達へのコツが、常識を覆...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り657文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン