/

この記事は会員限定です

できない ミュージシャン 尾崎世界観

[有料会員限定]

初めてギターを買ったのは中学2年生の時だった。御茶ノ水の中古楽器店で、1万円のアコースティックギターを選んだ。ボディの表側は木なのに、裏側が合成樹脂のような素材でできた歪(いびつ)なギターだった。

「左用だと種類が限られてて後で選べなくなるから、今のうちに頑張って右で練習した方が良いよ」

左利き用のギターを探している自分に、店員の男性が得意げに言った。趣味でギターを始める中学生に、軽い気持ちで助言をしてくれたのだろう。もちろん、こっちだってまだそんなつもりはなく、素直にその助言に従ってしまった。その事を、今でもまだ後悔している...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1400文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン