/

この記事は会員限定です

石岡瑛子が挑み続けた「命のデザイン」都内で2つの展覧会

[有料会員限定]

グラフィックデザイナーなどとして世界的に活躍した石岡瑛子(1938~2012年)の足跡をたどる2つの展覧会が東京都内で開催中だ。他者としのぎを削るような共同作業を経ながら、広告、映画、舞台と様々な分野で鮮烈な意匠を残した。生涯挑戦を続けた歩みを知ることができる。

石岡は単にデザイナーという言葉だけでは説明できない。資生堂やパルコの広告で一世を風靡し、米グラミー賞やアカデミー賞を受賞、果てはオペラやオリン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1588文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン