/

この記事は会員限定です

缶コーヒー 小説家 小山田浩子

[有料会員限定]

賃貸アパートに住んでいる。たまに廊下など共有部分に清掃が入る。年配の男性と女性が2人で箒(ほうき)やモップや雑巾などで作業しておられる。いつと決まっているのかわからないが大概午前中で、見かけるとおはようございますとかいつもありがとうございますなどと挨拶する。

10月だったか、まだそんな時期ではないのにずいぶん寒い日があった。ゴミ出しに出ると女性が私の階を掃除しておられた。まだ冬のコートを出していな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1157文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン