/

この記事は会員限定です

石山アンジュさん 地球人として育ててくれた父

それでも親子

[有料会員限定]

――子どものころはどんなご両親でしたか。

「父は音楽プロデューサーでしたが、私が生まれる前に辞め、ブラジルに放浪の旅をしていました。その後はブラジル音楽の歌手や執筆活動などをしています。母は服飾専門家で、世界中に行っていました。私が生まれて2週間で仕事に復帰し、父が付け乳首をして育てそうです」

「父が浅草サンバカーニバルのチームの代表をしていて、いつもチームの誰かが居候していたり、家に出入りしたり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り923文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン