/

この記事は会員限定です

リモート役員、病院に転職……新常態の仕事、自ら変革

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大が長期化するなか、仕事や住まいを見直す人たちがいる。複数の仕事を組み合わせたり、暮らしを変えたりすることで新しい働き方が見えてくる。新常態(ニューノーマル)では一人ひとりが自分のキャリアをデザインする時代になりそうだ。

初のリモート役員に 息子と暮らすため佐賀へ転居

AIG損害保険執行役員の林原麻里子さんが東京都文京区の自宅を引き払って佐賀県唐津市に引っ越したのは202...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2175文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン