/

この記事は会員限定です

勤務時間分散やZoom授業 企業や学校、急な休校に備え

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍の終わりが見えない。東京、大阪など4都府県の緊急事態宣言は31日までの延長が決まり、対象に愛知、福岡の両県が加わる。昨年のように一斉休校はないが、子育て世帯にとっては感染が広がった場合の臨時休校や学級閉鎖、保育園休園が心配だ。1度目の緊急事態宣言から1年以上がたち、企業や社会も支援体制のレベルを上げてきている。

勤務時間を分散、子どもの面倒見やすく

東京海上日動火災保険は4月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1433文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン