/

この記事は会員限定です

小説・映画・マンガ 年末年始に読みたいコンテンツ

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、例年より家の中で過ごす時間が長くなりそうな今回の年末年始。小説や事典、映画などをじっくり楽しむにはまたとない機会だ。2020年に公開したNIKKEIプラス1何でもランキングから、巣ごもりに最適なコンテンツを選んだ。

銀行員・編集者・駅員…やる気が湧く「お仕事小説」

主人公が仕事に取り組む姿を描き、プロ意識や職務を全うする大切さを教えてくれる「お仕事小説」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り778文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン