/

この記事は会員限定です

1枚の和紙が圧巻の空間に 技術とデザインが開く未来

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]

かつてはほとんどの家の障子やふすまに用いられ、手紙や包み紙としても使われるなど、私たちの暮らしに寄り添ってきた和紙。生活の洋風化とともになじみが薄くなったものの、新しい技術や意匠と組み合わせることで、大胆な空間やユニークな日用品が生まれている。魅力ある「素材」として存在感を増す、和紙の可能性を探った。

空間彩る 大胆さと素朴さ

石を使った壁と柱に囲まれ、日本庭園を思わせる静寂な空間の頭上に、和紙で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4216文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経独自の視点で、ファッション、グルメ、アート、カルチャー、旅など上質感のあるテーマをカバー。写真を大胆に使った美しいビジュアルで、読者の知的好奇心を刺激します。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン