/

この記事は会員限定です

みんなの力でがんを治す Cancerの「C」を消す

NPO法人deleteC代表理事 中島ナオ

[有料会員限定]

1月30日、みんなの力でがんを治せる病気にするソーシャルプロジェクト「deleteC(デリート・シー)」がオンラインイベントを開いた。がん治療研究に寄付金を渡すためだ。慶応大と東大の2つの研究に総額300万円が贈られた。慶応大医師の大槻雄士は「これからも皆さんのHOPE(希望)になれるような研究を進めていきたい」と力強く語った。

がん治療の研究は国や企業の資金で進められるのが普通だ。デリート・シー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2227文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

Game Changer

斬新な発想で地球規模の問題解決やビジネス創造に挑むリーダーらを取り上げます。1980年代以降に生まれたミレニアル世代、それに続くZ世代の旗手を国内外で取材。社会に変革を起こす挑戦者たちの世界観に迫ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン