/

この記事は会員限定です

コロナ下の自殺防止、お坊さんが動く 子供らの孤立防ぐ 

[有料会員限定]

新型コロナウイルスによる死亡者数が減る一方、自殺者が高水準で推移している。特に子どもと女性が深刻だ。コロナによる孤立を防ごうと、全国の僧侶が相談活動や貧困対策に動いている。僧侶ならではの危険の察し方や接し方についても情報を発信している。

オンラインで悩み相談

全国の100人近い僧侶が参加する「自死・自殺に向き合う僧侶の会」は2021年10月に「10代とお坊さんのオンライントーク」を立ち上げた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1920文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン