/

この記事は会員限定です

男性育休、上司のあなたに覚悟はあるか

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

改正育児・介護休業法が3日、成立した。男性が育児休業を取りやすくするための法整備だ。企業には育休の意向の確認を義務づける。出生後8週以内に最長4週間取れる「男性版産休」も創設する。子育てに主体的にかかわる男性が増えれば、女性に負担が偏る現状が変わる可能性がある。新しいルールを生かすカギを握るのは、上司だ。

育休を取りたいのに取れない男性は多い。厚生労働省の2020年の調査では、勤務先で育児に関する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り865文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン