/

この記事は会員限定です

青森県弘前市のアップルパイ 地元の甘党女性が太鼓判

ご当地食の旅

[有料会員限定]

老舗の和菓子店から、パティシエが腕をふるう洋菓子店まで、青森県弘前市には個性的なアップルパイを作る店がひしめく。リンゴ産地らしい食文化を、スイーツ好きの女性たちが盛り上げている。

「パイ生地を薄くしてリンゴをどっさり詰めた」。洋菓子工房ノエルの成田勇さんは直径18センチの「りんごたっぷりパイ」を手にし「けっこう重さがあるんです」と、はかりの上に載せた。約1.3キロ。リンゴの「ふじ」中玉を4個使って...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1375文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン