/

この記事は会員限定です

デンソー、経済安保の担い手に 半導体でTSMCとも連携

ビッグBiz解剖㊥

[有料会員限定]

「半導体の経済安全保障が非常に問題だ」

11日、都内で開いた次世代半導体の国内量産を目指す新会社「Rapidus(ラピダス)」の設立記者会見。立ち上げを主導した小池淳義社長は半導体を巡る地政学リスクの高まりをこう表現した。直前まで米半導体大手ウエスタンデジタル日本法人のトップを務めた半導体業界の重鎮。その言葉には焦りが色濃くにじんだ。

日本企業は現在、最先端半導体の生産を海外勢に依存している。そ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1953文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

経営戦略や人材戦略、投資戦略、研究開発(R&D)、サプライチェーンや現場の取り組みは。日本やアメリカ、中国などグローバル競争の先頭を走る有力企業の現在と未来を追います。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません