/

この記事は会員限定です

インフラ維持、新興勢支える 橋梁など続々「50年」超え

[有料会員限定]

インフラの維持補修を効率化するスタートアップのサービスが広がってきた。東京大学発のアーバンエックステクノロジーズ(東京・渋谷)はスマートフォンを活用し、道路の損傷状況を手軽に点検するサービスを始める。高度経済成長期の前後に整備されたインフラが老朽化し、事故防止は待ったなしの課題だ。省人化の技術を持つ新興勢の商機が拡大している。

アーバンエックスのサービスでは、まず自動車のダッシュボード上にスマホ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1464文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません