/

この記事は会員限定です

AIキャラが見守り アイシン、自動運転車で不安和らげ

[有料会員限定]

アイシンはAI(人工知能)技術を使い、自動運転バスの車内で見守りができるシステムを開発した。仮想の女子キャラクターが、自然な対話の中で乗客の転倒防止につなげたり、忘れ物がないように気づかせてくれたりする。自動運転は乗客以外は無人が前提で子供や高齢者らが不安に思う場合がある。AIの対話システムで不安感の解消につなげる。

「手すりを持ってください」。仮想の女子キャラ「Saya(サヤ)」がバスに乗り込んだ乗客に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り759文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン