/

中部電、鉄塔使用に割安プラン 位置検索サイトも開設

中部電力パワーグリッドは4月から、送電用の鉄塔に監視カメラや通信設備を取り付けられるサービスで、小型機器向けの割安プランを新設した。対象は自治体や携帯電話事業者に限る。顧客の利便性向上のため、鉄塔の位置を検索できるサイトも開設する。自社で所有する資産を生かし、エネルギー以外の収益源確保につなげる狙いだ。

新たに電源ケーブルなどが不要な簡易機器用のプランを設けた。従来の最安料金より85%安い年3万3000円から貸し出す。鉄塔の位置情報検索サイト「らくモニてっとう」は、1つのIDあたり月2640円で提供する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン