/

志摩マリンランド営業休止

 営業を休止する「志摩マリンランド」

近畿日本鉄道(大阪市)は29日、傘下の子会社が運営する水族館「志摩マリンランド」(三重県志摩市)の営業を休止すると発表した。3月31日が最終営業日となる。建物や設備の老朽化が著しく、施設の維持や管理が困難だと判断した。将来営業を再開するかどうかは未定としている。

志摩マリンランドは、1970年に開業。マンボウやペンギンなどが展示され、賢島を訪れる観光客から人気を集めていた。ピークの82年度には約40万人が訪れたが、近年は15万~16万人程度にとどまっていた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、20年度は約10万人に落ち込む見通しだ。

従業員は35人。飼育している動物や魚は今後も施設内で飼育し、受け入れ先を探していく。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン