/

この記事は会員限定です

トヨタ、20年世界販売5年ぶり首位 米中好調で1040万台

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

トヨタ自動車が28日発表した2020年の生産・販売・輸出実績によると、グループ(トヨタ、ダイハツ工業、日野自動車)の世界販売台数は前年比11.3%減の952万8400台だった。19年に世界首位だった独フォルクスワーゲン(VW)を抜いて、15年以来5年ぶりに首位となった。20年2月に持ち分法適用会社となったSUBARU(スバル)を含めると1040万台になり、さらに勢力を拡大している。2大市場である米中両国での販売が好調で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン