/

トヨタ紡織、トヨタ車体精工を子会社化 20億円出資

トヨタ紡織は27日、トヨタ車体(愛知県刈谷市)子会社で後方座席の骨格などを生産するトヨタ車体精工(愛知県高浜市)を子会社化すると発表した。2023年10月に約20億円を出資して株式の保有比率を33.6%から66.4%に引き上げる。26年中をメドに残りの全株式を取得する。子会社化することで座席など内装部品を一体開発できる体制を整える。

トヨタ紡織は06年にトヨタ車体精工の第三者割当増資を引き受ける形で出資した。出資比率を引き上げた後、トヨタ車体精工はトヨタ紡織精工に社名を変更する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません