/

コメダHDが副社長新設、甘利氏が昇格

「コメダ珈琲店」を運営するコメダホールディングスは27日、取締役を務めていた甘利祐一氏(58)が同日付で副社長に昇格したと発表した。同社が副社長を設置するのは初めて。

コメダHDは2026年2月期までに店舗を21年2月期の914店から1200店に増やす経営計画を掲げている。副社長を新たに置き「次世代経営体制を見据えた組織づくりを進め計画の必達を図る」(同社)としている。

甘利氏はセガサミーホールディングス執行役員などを経て、19年12月にコメダ顧問に就任。20年5月にはコメダHD取締役に選任された。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン