/

この記事は会員限定です

伊藤忠総研の深尾氏「トヨタ 半導体不足10月以降も」

トヨタ 下期の焦点を聞く㊤

[有料会員限定]

トヨタ自動車が9月の世界生産を4割減らす。東南アジアで新型コロナウイルスの感染が再び広がりサプライチェーン(供給網)が混乱している。半導体不足も続き、鋼材など材料価格も上がり自動車業界に逆風が吹く。トヨタと業界の2021年度下半期の見方を専門家に聞いた。

伊藤忠総研上席主任研究員 深尾三四郎氏

――トヨタが減産に踏み切る背景をどう分析しますか。

「東南アジアではタイやインドネシアを中心に自動車産業のサプライ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1679文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン