/

この記事は会員限定です

100年練った「混ぜる」技 ノリタケ、電子材料を2割増産

[有料会員限定]

ノリタケカンパニーリミテドの業績が好調だ。けん引役は金や銀などを液体に混ぜてつくる電子部品材料「電子ペースト」。スマートフォンやパソコン向け電子部品の生産に欠かせず、国内に工場を新設し生産能力を2割超引き上げる方針だ。競争力の源泉は祖業の食器生産で100年以上かけて練り上げた「混ぜる技術」だ。

名古屋市の東にある地下鉄赤池駅から車で約20分。住宅地に囲まれた三好事業所(愛知県みよし市)の電子ペー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1525文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン