/

名古屋銀、ANAグループから人材受け入れ 中部地銀で初

名古屋銀行は26日、全日本空輸(ANA)グループのANA中部空港(愛知県常滑市)から人材を受け入れると発表した。出向契約で4月から1年間、ANA中部の社員4人に働いてもらう。空港業務で培ったノウハウを生かし、行員向けに接客対応を指導したり、研修業務に携わったりする。ANAグループからの人材受け入れは中部の地銀で初めて。出向する社員はフルタイムで働き、休暇などは名古屋銀の行員に準じる。給与は2社が負担し合う。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン