/

この記事は会員限定です

名古屋・伏見「りそな名古屋ビル」閉館 再開発の目玉に

[有料会員限定]

名古屋の繁華街、伏見にある大型オフィスビル「りそな名古屋ビル」が閉館したことが29日、わかった。すべてのテナントが退去した。ビルは築60年弱が経過している。市営地下鉄の駅そばの好立地で、周辺で進む再開発の目玉になりそうだ。

りそな名古屋ビルは1963年に竣工、地上9階地下4階建て。延べ床面積は3万平方メートル弱で、りそな銀行名古屋支店や医療機関が入っていた。

ビルは不動産事業を手掛けるケン・コーポ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り399文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン