/

みずほ銀、愛知のスタートアップ全国発信 イベント開催

みずほ銀行は26日、愛知県のスタートアップを全国の大企業に紹介するオンラインイベントを開いた。スタートアップ12社が自社の技術をプレゼンした。東京以外の地域に絞ってスタートアップを紹介するイベントは初という。同行で東海地区などを統括し、頭取に就任する加藤勝彦常務執行役員は「名古屋を米シリコンバレーや中国・深圳のように世界から投資を呼び込む地域にしていきたい」と述べた。

大企業側は63社が参加した。配送効率化を支援するオプティマインド(名古屋市)の松下健社長は「銀行の橋渡しで全国に情報発信する良い機会になった」と話した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン